トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

りんご

偶然ですが、りんごの模様になりました。

大きい気泡が気になりますが、まあまあかなぁ。

Nec_0011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

いままで

過去に作ったものです。

Nec_0005

初のハート。無理やりした感じ。ミルクもきめ細かくない。

 

 

Nec_0004

 

 

一番きれいに模様が出たもの。しかし、ハートにならず…。

 

Nec_0003  

 

かろうじてハート。

 

Nec_0010

本日のハート。微かに見えてる。

 

 

どうして白の割合が多くなるのか。エスプレッソが少ないからでしょうか。課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

松たか子さんの最新アルバム「僕らがいた」を買いました。

約2年半ぶり、豪華アーティストのコラボレーション。

スキマスイッチ
真島昌利(ザ・ハイロウズ)
和田唱(トライセラトップス)
武藤昭平(勝手にしやがれ)
NEMO(元COOL DRIVE)

僕らがいた

2曲目「水溜まりの向こう」、5曲目「ソレアレス・メモリー」、10曲目「僕らがいた」超Good! が、いい感じ。

いろんな松たか子さんがいるけど、私は、歌っている松たか子さんが一番好き。歌声が気持ちいい。メロディ、ハーモニーが気持ちいい。

ビール(モルツ)飲んでゆっくり聴くのがいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

カニ味噌

渡辺美里コンサートに行ってきました。(ネタばれ)

最初は元気に歌っていたのですが、3曲目くらいの「トマト」で、突然、美里の声が途切れ途切れに。いつものように感極まって歌えないのかなぁ、って思っていたのですが、どうも様子が違う感じ。キーが高いところでは、まったく声が出ていなく、無理して歌っているようでした。そして、曲が終わると、

「タイム。ちゃんと歌いたいから、体調を整えさせてください。」といって、ステージ裏へ。何年か前の千葉公演中止の悪夢が…。

美里さんに変なプレッシャーを与えてはいけないと思ったのか、観客みなさん静かに待っていました。待つこと15分、美里再びステージへ。 復活宣言!!。 きちんと歌えなかった「トマト」を再び歌いだしました。みさっちゃん、カッコイイー!! カッキーン☆

その後、危ないところがあったものの、後半には、完全復活し、最高のコンサートになりました。
魚の骨でもひかかっていたのかなぁ。

【MCネタ】
北海道ライブ後のスタッフさんたちとの打ち上げが終わり、道端でたむろしていたときのことでした。イヤリングがとれてなくなっていることに、美里さんが気がつきました。それは、HNK紅白のために買ったお気に入りで、大切な大切なイヤリング。そのことを聞いたスタッフさんたちは、雪の積もった道から居酒屋の掘りごたつまで、一生懸命探しました。たけど、なかなか見つかりません。みんながあきらめかけていたそのとき、食べたカニの甲羅の中に光るものが...。という、話でした。

【CD】渡辺美里 / Sing and Roses <2005/11/23>渡辺美里 / Sing and Roses  2,913 円
渡辺美里/M・Renaissance~エム・ルネサンス~渡辺美里/M・Renaissance~エム・ルネサンス~ 3,420 円

渡辺美里 スタジアム伝説 FOREVER 1986~2005 BORN FINAL(初回限定生産)15,047円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

自家焙煎

新鮮なコーヒー豆で、エスプレッソを飲みたい!
エスプレッソを作ることを楽しみたい!
安くエスプレッソを飲みたい!

ということで、自家焙煎をしています。エスプレッソのおいしさのひとつである「クレマ」(細かい泡)の出来が違ってきます。もちろん味もですが…。

Photo

この焙煎機 の登場。

1万円ぐらいで、手動式にしてはちょっと高い気はしましたが、お手軽さと失敗しにくいところが気に入っております。

 

 

 

1.近所さんが洗濯物を取り込んだことを確認。
2.強い風が吹いていないことを確認。

この二つが満たされると、焙煎開始です。

焙煎前半は、チャプというコーヒー豆の皮のごみが飛び散り、後半に、大量の煙が出るため、家の台所で行うのは不可能。洗濯ものがあった場合、臭いがつくのは必至。焙煎した本人も、服から髪の毛まで、コーヒーの香りとは違った、焼き芋のような香ばしい香りがついてしまいます。私は、この匂い結構好きです。

できたのが、このコーヒー豆。焙煎の程度は、やや深煎りのフルシティ・ローストぐらい。まだコーヒーの香りはまったくありません。一晩寝かして明日からおいしく飲めるようになります。Nec_0007

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

カフェラテ

最近できるようになってきたラテアートのハートです。

BAR14で作ってます。最初のうちは、いいスチームドミルクができなく苦労しました。ここ数回はいい感じのものができるようになっていていますNec_0002

| | コメント (2) | トラックバック (1)

トップページ | 2006年5月 »